目先だけでなくもっと先を見据えて考える

仕事上、何か考えたり意思決定するときに今月のことを考えるのか、半年先なのか、1年先なのか、2年先なのか。5年先10年先と目の前(せいぜい1週間〜1ヶ月くらい?)の両方を見た上で意思決定できるようになりたい。少なくとも、5年先10年先といった先のことを見据えられていないんだなと痛感したので。

会社のミッションに共感していることと、日々の業務の中でそれを意識して意思決定できるかは別物なのかなと。今後は意識的に意識してみようと思ってる。それによって広い視野で物事が見れるのではないかなと。

それと並行して、大経営者(現役だと孫正義さんとか柳井正さんとか)の著作を読もうと思う。