読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身近な人にストレングス・ファインダーをやってもらったら色々と気づきがあった話

ストレングス・ファインダーをやった話を昨日ブログで書いたけど、パートナーにも紹介してやってもらった。色々と気づきがあったので1,800円(書籍代)以上の価値はあったと思うし、会社の同じチームメンバーにもやってもらおうと思っている。1,800円でチーム全体の生産性が上がるなら安いもの。

 

yujimiyakawa.hatenablog.com

 

僕の強みは

1.学習欲

2.個別化

3.戦略性

4.自己確信

5.最上思考

で、自分自身の予想通り、対人関係系(コミュニケーション系?)の強みは出てこなかった。一方パートナーは対人関係を重視するタイプ。色々と認識のずれも少なくない。

で、ストレングス・ファインダーをやってもらった結果がこちら。(順番は忘れてしまったので順序は適当で)

 

・調和性

・共感性

・コミュニケーション

・アレンジ

・個別化

 

対人関係系(コミュニケーション系)の強みがたくさん(笑)半分予想通りではあるけど、それにしてもこんなにも強みが違うものなんだなと、ストレングス・ファインダーを通して再認識できた。

 

で、何より収穫だったのが、

・それぞれが持つ強みがこれだけ異なるということ

・自分ができることが他の人もできるわけではないということ

が気づけたし、パートナーにも気づけてもらったこと。これが意外と大きな収穫だった。

 

僕が調和性、共感性、コミュニケーションを高いレベルで求められても難しい部分はあるし(絶対できないわけではないし放棄するつもりはない)、パートナーが戦略性、自己確信、最上思考が強くなくてもそれは受け入れるべきかなと。

 

そんな感じ。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0