読んだ本

【本】現場論

めちゃくちゃ有益だった本。即仕事で役立つし、かといって具体的なノウハウ本というよりは、考え方そのものを変えないといけないと思わされたし、体系的にまとまっているしで、とにかく読んでよかった本。Kindle本で読んだけど、社内の人にも読んでもらいと…

【本】アナタはなぜチェックリストを使わないのか?

タイトルが微妙すぎて、気になるけど買おうか迷った本。これで薄っぺらい本だったら、「そりゃチェックリスト使った方がいいよね」で終わってしまう。でもいざ読んでみると、有用なチェックリストに必要な要素で知らなかったこともあったので、とりあえず仕…

【本】ドラッカー名言集 仕事の哲学

読んで1週間経って、メモを読み返した時に少しだけ意識できた(改善できた)かなと思う項目もあったので、振り返り的に紹介。なお、示唆に富む文章を全て紹介したら際限ないので今、個人的に気に留めた内容だけ。 果たすべき貢献を考えることによって、横へ…

【本】トヨタ生産方式

トヨタ生産方式を読んだ。仕入の現場で業務の標準化をしたい(攻めの動きをするために、まず目の前の改善に取り組みたい)と思い、本屋に行って目にとまった本、目にとまったというとやや正確ではなく、トヨタ生産方式に関連する本が色々あって(「簡単にわ…

【本】最強の成長術

タイトルがありがちな感じだったので、微妙だったけど、ダニエル・ピンク絶賛とあったので読んでみた。 以下、気になったところを抜粋。 ・負荷+休息=成長 しっかり負荷をかけて、休息する、と。負荷をかけずして休むべからず、という感じですかね。今の自…

【本】戦略参謀

主人公が、新設の経営企画室に異動になってそこで頑張るストーリー。恥ずかしながら、本当の意味での経営企画の役割について浅くしか理解しておらず、かなり気づきが多かった。 ストーリーの設定では、中小企業〜大企業だったけど、それでも気づきがたくさん…

【本】アクションリーディング

読んでそれを実行に移す、という本。まぁ当たり前といえば当たり前だけど。 ・1冊きっちり読み終えて初めて次の本を手に取る・本と現場で知識を往復させ、より「使える」知識として身につける・なぜこの本を手に取ったのかを明確に アクション リーディング…

スピードを上げる努力

現時点で仕事のスピードが速くなくとも、スピードを上げる努力はできるし、するべきだと思う。自分のやり方はすでに最適で無駄はあまりない、と考えがちだと思うけど、実際そんなことはない。多分自分だってまだまだ改善の余地はありまくりのはず。 そんで、…

目標達成は当たり前

というくらいの気持ちで始めないといけない。未達が続くと未達が当たり前になって、目標達成が当たり前でなくなる。目標達成グセをつけないと、一度未達グセがつくと、未達が当たり前というマインドになってしまって修復が難しいような気がする。 これはかな…

アクションリーディング

今回読んだのは赤羽さんの「アクションリーディング」。赤羽さんの本はほぼ無条件で読んでいる。特別赤羽さんが好きとかそういうのはないんだけど、アウトプットの質に直接関わる内容が多いことが大きな理由。最近全然本を読んでいなかったんだけど、Kindle …